ラオスの凱旋門?!ヴィエンチャンのおすすめスポット【パトゥーサイ】

ラオスは東南アジアの国々の1つで、物価が低く滞在しやすいこともあり世界中のバックパッカーから人気の国です。

ラオスの見どころってどこ?おすすめスポットは?

ラオスに来たなら、必ず訪れて欲しいスポットがあります。首都ヴィエンチャンにある「パトゥーサイ」です!

この記事で分かること
  • ラオスには凱旋門がある?!
  • パトゥーサイへの行き方
  • 最上階まで上るべき理由

私は実際に、東南アジアを1人旅している途中でラオスに立ち寄り、首都であるヴィエンチャンにも訪れました。

この記事では、ヴィエンチャンにある複数の観光スポットの中でも1番印象的だった凱旋門「パトゥーサイ」についてご紹介します。

空港や銀行よりも、お得なレートで両替できる。
送料無料・代金引換OK・14時〆切当日発送 【外貨両替マネーバンク】

ラオスの首都ヴィエンチャン

「ヴィエン」は城壁で囲まれた街を意味しており、ヴィエンチャンは「チャンという木の城壁で囲まれた街」ということになります。

この名前の通り、ヴィエンチャンの街並みは木が多く「森の都」という別名もあるほど!

街はメコン川に沿ってのびた東西約10km程度なため、首都としてはこぢんまりとしていますが意外と歴史は古く、12世紀頃にはすでに大きな集落があったと言われています。

関連:【女海外1人旅】2か月間の持ち物を紹介【アジア6か国】

 

凱旋門がある?!

フランスによる統治の影響から、ヴィエンチャンの街にはフランス風の建造物がいくつも残されています。

パトゥーサイ

パトゥーサイPatuxayは、1960年代に建築が始まった未完の戦没者慰霊塔です。

フランス・パリの凱旋門を模して設計されてるだけあって、確かにすごく似てる!

柱からアーチまでの内壁には色々なモザイクが彫られています。

 

下からの眺め

パトゥーサイの真下から見上げると、上の写真のような物を見ることができます。

これだけ見て帰って行く人もいますが、絶対最上階からの景色を観て行くことをおすすめします!!

受付で料金を払い、階段を上って展望台へ行くことができます。ちなみに料金3,000Kipで、日本円で30〜40円程度と激安。のぼらない理由がありませんよね!途中に薄暗くて広いお土産屋さんもありますよ〜。

 

上からの眺めは必見

展望台まで階段で上っていくと、最後は首都ヴィエンチャンを一望できます。

凱旋門からのびる道路もフランスみたい!!

階段は一気にのぼると結構疲れますが、この景色ですぐに吹き飛びますよ。

空港や銀行よりも、お得なレートで両替できる。
送料無料・代金引換OK・14時〆切当日発送 【外貨両替マネーバンク】

\関連記事をチェック/
ラオスで激安ドリンクを飲んでみた

ラオスで60円のタピオカを飲んでみた話

海外旅行先で集めたいおすすめ自分用お土産【6選】

【海外旅行】世界で使えるおすすめのマルチ変換コンセントプラグ

コメントを残す